26-19 特定保健指導に関する記述である。


スポンサーリンク


26-19 特定保健指導に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) 65歳以上の対象者を優先して、積極的支援を行う。
(2) 指導を行うのは、保健師または管理栄養士に限られる。
(3) 禁煙指導は含まない。
(4) 腹囲が基準値を超えない者は、指導の対象とはならない。
(5) 高齢者の医療の確保に関する法律により規定されている。

解答・解説を見る

(1) 特定健診・特定保健指導の対象は40歳~74歳の者であるが、65歳以上75歳未満の対象者では、たとえ積極的支援と判定された場合であっても動機付け支援を行う。

(2) 指導を行うのは、保険者や管理栄養士に限らず医師も含まれる。

(3) 禁煙指導は含まれる。

(4) 腹囲が基準値を超えない者でも、BMI25以上の者は動機づけ支援または積極的支援の対象となりうる。

(5) 高齢者の医療の確保に関する法律により規定されている。


お問い合わせはこちら