ホーム » 投稿 » 26-14 2000年以降、女性において年齢調整死亡率が増加している疾患である。

26-14 2000年以降、女性において年齢調整死亡率が増加している疾患である。

スポンサーリンク


29-14 2000年以降、女性において年齢調整死亡率が増加している疾患である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 胃がん
(2) 乳がん
(3) 子宮がん
(4) 脳血管疾患
(5) 心疾患


(1) 胃がん…減少傾向
(2) 乳がん…女性に増加傾向
(3) 子宮がん…横這いもしくはやや減少傾向
(4) 脳血管疾患…減少傾向
(5) 心疾患…やや減少傾向

スポンサーリンク