26-17 地域保健行政に関する記述である。


スポンサーリンク


26-17 地域保健行政に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) 保健所の管轄人口は、法律で10万人以内と定められている。
(2) 保健所には、2人以上の管理栄養士の配置が規定されている。
(3) 保健所の根拠法令は、地域保健法である。
(4) 市町村保健センターは、保健所の指示の下に業務を行う。
(5) 食品の監視は、市町村保健センターの業務である。

解答・解説を見る

(1) 法律でそのような定めはない。

 「保健所は、都道府県、地方自治法(昭和22年法律第67号)第252条の19第1項の指定都市、同法第252条の22第1項の中核市その他の政令で定める市又は特別区が、これを設置する。」(地域保健法より引用)

(2) 保健所の管理栄養士の配置規定はない。

(3) 保健所の根拠法令は、地域保健法である。

(4) 市町村保健センターと保健所は別々の働きを持つ機関である。

 市町村保健センターは、住民にとって身近な対人サービスを主とする。
 保健所は市町村保健センターよりも広域的で専門的な業務を行う。

(5) 食品の監視は保健所の義務である。


お問い合わせはこちら