26-5 健康、疾病、行動に関わる統計資料である。


スポンサーリンク


26-5 健康、疾病、行動に関わる統計資料である。全数を対象としたものとして、正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) 人口動態統計
(2) 国民生活基礎調査
(3) 患者調査
(4) 国民健康・栄養調査
(5) 学校保健統計調査

解答・解説を見る

(1)人口動態統計

(2) 国民生活基礎調査は全国の世帯、世帯員を対象とする。

(3) 患者調査はある医療機関を利用する患者を対象とする。

(4) 国民健康・栄養調査の対象は、国勢調査区から層化無作為抽出された世帯及び世帯員(1歳以上の者)である。

(5) 学校保健統計調査の対象は、幼稚園,小学校,中学校,義務教育学校,高等学校,中等教育学校及び幼保連携型認定こども園のうち,文部科学大臣があらかじめ指定する学校に在籍する満5歳から17歳(4月1日現在)までの幼児,児童及び生徒である。(文部科学省「学校保健統計調査-調査の概要」より引用)


お問い合わせはこちら