26-134 糖尿病の食事療法に関する記述である。

スポンサーリンク

26-134 糖尿病の食事療法に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 指示エネルギー量は、[標準体重(kg)×ストレス係数]で算出する。
(2) 指示たんぱく質量は、1.0~1.2g/kg(標準体重)とする。
(3) ショ糖の摂取は、インスリン抵抗性を改善する。
(4) アルコールのエネルギー量は、4kcal/gで計算する。
(5) インスリン治療中の患者には、炭水化物のエネルギー比率を75%にする。


(1) 指示エネルギー量は、[標準体重(kg)×身体活動量]で算出する。
(2) 指示たんぱく質量は、1.0~1.2g/kg(標準体重)とする。
(3) ショ糖の摂取によって、インスリン抵抗性は悪化する。
(4) アルコールのエネルギー量は、7kcal/gで計算する。
(5) インスリン治療中の患者には、炭水化物のエネルギー比率を50~60%にする。