26-144 がん患者に関する記述である。

スポンサーリンク

26-144 がん患者に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 早期胃がんでは、悪液質がみられる。
(2) 回盲部切除後には、ビタミンB6の吸収が低下する。
(3) 膵臓切除後には、グルカゴン分泌が亢進する。
(4) 化学療法施行時には、食欲が亢進する。
(5) 緩和ケアの対象には、早期がん患者が含まれる。


(1) 早期胃がんでは、悪液質がみらない。悪液質がみられるのは進行がんである。
(2) 回盲部切除後には、ビタミンB12の吸収が低下する。
(3) 膵臓切除後には、グルカゴン分泌が減少する。
(4) 化学療法施行時には、食欲が低下する。
(5) 緩和ケアの対象には、早期がん患者が含まれる。