29-125 60歳、男性。正常時体温36.0℃、入院時体温38.0℃。ベッド上安静となった。エネルギー必要量を推定する場合の活動係数とストレス係数の組合せである。


29-125 60歳、男性。正常時体温36.0℃、入院時体温38.0℃。ベッド上安静となった。エネルギー必要量を推定する場合の活動係数とストレス係数の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。
   活動係数     ストレス係数
(1) 1.2 ・・・・・・・・・・・ 1.0
(2) 1.2 ・・・・・・・・・・・ 1.3
(3) 1.5 ・・・・・・・・・・・ 1.0
(4) 1.5 ・・・・・・・・・・・ 1.3
(5) 1.5 ・・・・・・・・・・・ 1.5

解答・解説を見る
正しいのは(2)1.2 ・・・・・・・・・・・ 1.3


■活動係数=1.2
(ベッド上安静なので活動係数1.2、ベッド上活動であれば1.3)

■ストレス係数1.3
(体温2度上昇により、ストレス係数は1.2~1.4で、回答ではこの間をとって1.3としている)


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント