ホーム » 投稿 » 31-46 食用油脂に関する記述である。

31-46 食用油脂に関する記述である。

スポンサーリンク


31-46 食用油脂に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。

(1)不飽和脂肪酸から製造された硬化油は、融点が低くなる。
(2)硬化油の製造時に、トランス脂肪酸が生成する。
(3)ショートニングは、酸素を吹き込みながら製造される。
(4)ごま油に含まれる抗酸化物質には、セサミノールがある。
(5)牛脂の多価不飽和脂肪酸の割合は、豚脂よりも多い。

解答・解説を見る

(1)不飽和脂肪酸から製造された硬化油は、水素の添加によって融点の高い飽和脂肪酸の割合が増加し、融点が高くなる。  

(2)硬化油の製造時に、トランス脂肪酸が生成する。

(3)ショートニングは、窒素ガスを吹き込みながら製造される。

(4)ごま油に含まれる抗酸化物質には、セサミノールがある。

(5)牛脂の多価不飽和脂肪酸の割合は、豚脂よりも低い

スポンサーリンク


関連記事