ホーム » 投稿 » 35-167 介護老人保健施設の給食における危機管理対策である。

35-167 介護老人保健施設の給食における危機管理対策である。

スポンサーリンク


35-167 介護老人保健施設の給食における危機管理対策である。

最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ 毛髪の異物混入事故を防止するため、髪をヘアピンで留めてから帽子を被る。

⑵ 調理従事者の調理場内での転倒防止のため、床には傾斜を設けない。

⑶ 災害・事故発生を想定し、他施設との連携体制を確保する。

⑷ 自然災害時の備蓄食品を、 1 日分確保する。

⑸ インシデント報告者名を、施設内に掲示する。

解答・解説を見る

解答(3)

⑴ ヘアピンは異物混入の可能性があるため使用してはいけない。

⑵ 床面に水を使用する部分には適当な勾配(100分の2程度)を設ける。

⑶ 災害・事故発生を想定し、他施設との連携体制を確保する。

⑷ 自然災害時の備蓄食品を、 3 日分確保する。

⑸ インシデント報告を、施設内に掲示する。

スポンサーリンク


コメント