28-49 アレルギーに関する記述である。


スポンサーリンク


28-49 アレルギーに関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) Ⅰ型アレルギー反応には、ヒスタミンが関与する。
(2) Ⅱ型アレルギー反応は、細胞性免疫による。
(3) 自己免疫性溶血性貧血は、Ⅲ型アレルギー反応である。
(4) Ⅳ型アレルギー反応は、免疫複合体の組織沈着により生じる。
(5) 花紛症は、Ⅳ型アレルギー反応である。

解答・解説を見る

(1) Ⅰ型アレルギー反応には、ヒスタミンが関与する。

(2) Ⅳ型アレルギー反応は、細胞性免疫による。

(3) 自己免疫性溶血性貧血は、Ⅱ型アレルギー反応である。

(4) Ⅲ型アレルギー反応は、免疫複合体の組織沈着により生じる。

(5) 花紛症は、Ⅰ型アレルギー反応である。


お問い合わせはこちら