28-155 健康増進法に規定されている内容である。


スポンサーリンク


28-155 健康増進法に規定されている内容である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) 健康増進事業実施者の責務
(2) 行政栄養士の配置基準
(3) 食生活改善推進員の育成
(4) 外食料理メニューの栄養表示基準
(5) 特定給食施設における全面禁煙

解答・解説を見る

(1) 健康増進事業実施者の責務

(2) 行政栄養士の配置基準は設けられていないが、管理栄養士の配置施設の指定基準についての規定は存在する。

(3) 食生活改善推進員の育成は、「国民の健康づくり地方推進事業の推進について」に示されている。

(4) 外食料理メニューの栄養表示基準は、「外食料理の栄養成分表示ガイドライン」に示されている。

(5) 特定給食施設における全面禁煙については示されていない。あくまで努力規定である。


お問い合わせはこちら