コンテンツへスキップ

27-21 ヒトの細胞小器官に関する記述である。

    スポンサーリンク


    27-21 ヒトの細胞小器官に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

    (1) リソソームでは、グリコーゲンの合成が行われる。
    (2) 滑面小胞体では、遺伝情報の転写が行われる。
    (3) 粗面小胞体では、たんぱく質の合成が行われる。
    (4) ゴルジ体では、ATPの合成が行われる。
    (5) ミトコンドリアでは、糖新生が行われる。

    解答・解説を見る

    (1) リソソームでは、加水分解酵素によって細胞内の異物の処理が行われる。

     グリコーゲンの合成が行われるのは、細胞質である。

    (2) 滑面小胞体では、脂質の代謝などが行われる。

     遺伝情報の転写が行われるのは、である。

    (3) 粗面小胞体では、たんぱく質の合成が行われる。

    (4) ATPの合成はミトコンドリアで行われる。

     ゴルジ体では、タンパク質の糖鎖修飾などが行われる。

    (5) ミトコンドリアでは、ATPの合成が行われる。

     糖新生が行われるのは、細胞質である。

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    関連記事