26-129 静脈栄養法による栄養管理に関する記述である。

スポンサーリンク

26-129 静脈栄養法による栄養管理に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 生理食塩液には、9mEq/LのNa+が含まれる。
(2) 成人のブドウ糖の投与速度は、10mg/kg体重/分とする。
(3) 高カロリー輸液用基本液には、亜鉛が含まれる。
(4) ビタミンB6欠乏では、代謝性アシドーシスを発症する。
(5) 脂肪乳剤は、末梢静脈から投与できない。


(1) 生理食塩液には、154mEq/LのNa+が含まれる。
(2) 成人のブドウ糖の投与速度は、5mg/kg体重/分とする。
(3) 高カロリー輸液用基本液には、亜鉛が含まれる。
(4) ビタミンB1欠乏では、代謝性アシドーシスを発症する。
(5) 脂肪乳剤は、末梢静脈からも投与できる。