24-64 食用油脂に関する記述である。


24-64 食用油脂に関する記述である。正しいのはどれか。

(1) サラダ油の製造では、エージングにより固体脂を除去している。
(2) ごま油には、抗酸化成分としてビタミンCが含まれている。
(3) オリーブ油に含まれる不飽和脂肪酸は、α-リノレン酸が最も多い。
(4) 硬化油は、バターの原料に使われる。
(5) 硬化油の製造中に、トランス型の脂肪酸が生成される。

解答・解説を見る
(1) サラダ油の製造では、脱ロウ(ウインタリング)により固体脂を除去している。

(2) ごま油には、抗酸化成分としてセサミンやビタミンE(γ-トコフェノール)が含まれている。

(3) オリーブ油に含まれる不飽和脂肪酸は、オレイン酸が最も多い。

(4) 硬化油は、マーガリンやショートニングの原料に使われる。

(5) 硬化油の製造中に、トランス型の脂肪酸が生成される。


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント