コンテンツへスキップ
ホーム » 投稿 » 36-90 生後 7 , 8 か月を目安に開始する離乳食である。

36-90 生後 7 , 8 か月を目安に開始する離乳食である。

スポンサーリンク


36-90 生後 7 , 8 か月を目安に開始する離乳食である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ 果汁などの液体

⑵ なめらかにすりつぶした状態のもの

⑶ 舌でつぶせる固さのもの

⑷ 歯ぐきでつぶせる固さのもの

⑸ 歯ぐきで噛める固さのもの

解答・解説を見る

 

⑴ 「果汁などの液体を与えること」に対する栄養学的な意義は認められていない。

⑵ なめらかにすりつぶした状態のものは、離乳初期(5~6ヶ月頃)を目安に開始する。

⑶ 舌でつぶせる固さのもの

清吾7,8か月は離乳中期であることから、舌でつぶせる固さの離乳食が最も適当である。

⑷ 歯ぐきでつぶせる固さのものは、離乳後期(9~11か月頃)を目安に開始する。

⑸ 歯ぐきで噛める固さのものは、離乳完了期(12~18か月頃)を目安に開始する。

 

スポンサーリンク


コメント

関連記事