ホーム » 投稿 » 35-76 脂溶性ビタミンに関する記述である。

35-76 脂溶性ビタミンに関する記述である。

スポンサーリンク


35-76 脂溶性ビタミンに関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ 吸収された脂溶性ビタミンは、門脈に流れる。

⑵ ビタミン A は、遺伝子発現を調節する。

⑶ ビタミン D は、腸内細菌により合成される。

⑷ ビタミン E は、膜脂質の酸化を促進する。

⑸ ビタミン K は、血液凝固を抑制する。

解答・解説を見る

 

⑴ 吸収された脂溶性ビタミンは、リンパ管に流れる。

⑵ ビタミン A は、遺伝子発現を調節する。

⑶ ビタミン D は、腸内細菌により合成されない

腸内細菌により合成されるビタミンにはビタミンB1、B2、B6、B12、パントテン酸などがある。

⑷ ビタミン E は、膜脂質の酸化を抑制する。

⑸ ビタミン K は、血液凝固や骨形成を促進する。

 

関連問題

追試25-84 脂溶性ビタミンに関する記述である。

 

スポンサーリンク


コメント