ホーム » 投稿 » 103-1 保健師が行うアウトリーチはどれか。

103-1 保健師が行うアウトリーチはどれか。

スポンサーリンク


103-1 保健師が行うアウトリーチはどれか。

1.言語の発達に遅れがある幼児のフォローアップ教室
2.Parkinson(パーキンソン)病の患者会への支援
3.治療を中断している精神障害者への家庭訪問
4.後期高齢者への認知症予防教室

解答・解説を見る

アウトリーチ(Outreach)=「手を指し伸ばす」などの意味があり、保健師がある場所に出向いて援助を行う活動を示す。

(1)や(4)など実際に教室を開催しているものについては、保健師がでむくだけではないためアウトリーチとはいわない。

よって正しいのは、3.治療を中断している精神障害者への家庭訪問

 

精神障害者のもとに出向いて、働きかけを行うことにより治療の再開を促す。

スポンサーリンク


コメント

関連記事