ホーム » 投稿 » 追試25-180 労働生産性は、労働投入量と製品産出量との関係から求められる指標である。

追試25-180 労働生産性は、労働投入量と製品産出量との関係から求められる指標である。

スポンサーリンク


追試25-180 労働生産性は、労働投入量と製品産出量との関係から求められる指標である。製品産出量として取り扱われる事項として、正しいものの組合せはどれか。

a 調理従事者の延べ人数

b 業務に要した延べ時間数

c 販売した延べ食数

d 総売上高

(1) aとb (2) aとc (3) aとd (4) bとc (5) cとd

解答・解説を見る
a調理従事者の延べ人数は、労働投入量に当てはまるので誤りである。

b業務に要した延べ時間数は、労働投入量に当てはまるので誤りである。

c販売した延べ食数は、製品産出量に当てはまるので正しい。

d総売上高は、製品産出量に当てはまるので正しい。

スポンサーリンク


コメント

関連記事