コンテンツへスキップ

29-9 「健康づくりのための身体活動基準2013」に関する記述である。

    スポンサーリンク


    9 「健康づくりのための身体活動基準2013」に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。
    (1)18歳未満に関しては、基準値は示されていない。
    (2)年齢を問わず、強度が3メッツ以上の身体活動が推奨されている。
    (3)保健指導の一環として行う運動指導の考え方が示されている。
    (4)身体活動は、社会参加の場として重要である。
    (5)身体活動は、メンタルヘルス不調の一次予防として有効である

    解答・解説を見る

    (1)18歳未満に関しては、基準値は示されていない。
     18歳未満に関しては、「幼児期運動指針(文部科学省)」などを参考として紹介されています。

    (2)年齢によって推奨される身体活動の強度は異なる。

    (3)保健指導の一環として行う運動指導の考え方が示されている。

    (4)身体活動は、社会参加の場として重要である。

    (5)身体活動は、メンタルヘルス不調の一次予防として有効である

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事