コンテンツへスキップ

29-2 オゾン層の保護に関する国際的取り決めである。

    スポンサーリンク


    2 オゾン層の保護に関する国際的取り決めである。正しいのはどれか。1つ選べ。
    (1)バーゼル条約
    (2)ラムサール条約
    (3)京都議定書
    (4)カルタヘナ議定書
    (5)モントリオール議定書

    解答・解説を見る

    (1)バーゼル条約とは一定の廃棄物の国境を越える移動等の規制について国際的な枠組みおよび手続等を規定した条約である。

    (2)ラムサール条約は湿地の保存に関する国際条約で、 水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る目的で制定された。

    (3)京都議定書は気候変動枠組条約に関する議定書

    (4)カルタヘナ議定書とは、生物多様性の保全や自然環境の持続可能な利用に対する悪影響を防止するために、遺伝子組み換え生物(LMO)等の国境を越える移動に関する手続きなどを定めた国際的な枠組み。

    (5)モントリオール議定書

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事