28-127 25%ブドウ糖基本輸液1,400mL、総合アミノ酸製剤600mL、脂肪乳剤200mLを投与した。この時の非たんぱく質熱量/窒素比(kcal/g)である。


スポンサーリンク


28-127 25%ブドウ糖基本輸液1,400mL、総合アミノ酸製剤600mL、脂肪乳剤200mLを投与した。この時の非たんぱく質熱量/窒素比(kcal/g)である。正しいのはどれか。1つ選べ。

ただし、エネルギー量は、ブドウ糖及びアミノ酸を4kcal/g、脂肪乳剤を200kcal/100mL、総合アミノ酸製剤の窒素量を3 g/200mLとする。

(1) 100
(2) 150
(3) 200
(4) 250
(5) 300

解答・解説を見る

  • 25%ブドウ糖基本輸液 1,400mL(エネルギー:4kcal/g)
  • 総合アミノ酸製剤 600mL(エネルギー:4kcal/g)(窒素量:3 g/200mL)
  • 脂肪乳剤 200mL(エネルギー:200kcal/100mL)

正しいのは(3) 200

非タンパク質熱量/窒素比(NPC/N)とは?

非タンパク質熱量(タンパク質以外の栄養素である脂質や糖質から得られたエネルギー)と窒素の比

 

<非タンパク質熱量/窒素比の計算方法>

(1)窒素量を求める

総合アミノ酸製剤の窒素量は、3 g/200mLであるため、600mlでは9g

(600ml/200ml)×3g=9g

総合アミノ酸製剤600mlにおける窒素量の量は9gとなる。

 

(2)非タンパク質熱量を求める

糖質エネルギー量=1400ml×0.25×4kcal=1400kcal

脂質エネルギー量=200ml÷100ml×200kcal=400kcal 

 

(3)非タンパク質熱量/窒素比を求める

非タンパク質熱量/窒素量=非タンパク質熱量/窒素比

(1400kcal+400kcal)÷9g=200


お問い合わせはこちら