28-141 神経性食欲不振症に関する記述である。


スポンサーリンク


28-141 神経性食欲不振症に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 中高年期に好発する。
(2) 標準体重に比べて、10%の体重減少がみられる。
(3) 無月経がみられる。
(4) 高カリウム血症がみられる。
(5) 栄養療法開始時は、2,400kcal/日から始める。


(1) 思春期に好発する。
(2) 標準体重に比べて、-20%以上の体重減少がみられる。
(3) 無月経がみられる。
(4) 高カリウム血症はみられない。
(5) 栄養療法開始時は、カウンセリングなどから始め、徐々に患者の意識を変えていく。急に高カロリーな食事を摂取させることはむずかしい。


お問い合わせはこちら