28-129 医薬品とその作用の組合せである。


スポンサーリンク


28-129 医薬品とその作用の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) スルホニル尿素(SU)薬 ――――――――― 骨吸収抑制
(2) DPP-4阻害薬 ――――――――――――― 血糖降下
(3) HMG-CoA還元酵素阻害薬(スタチン) ―― 血圧降下
(4) カルシウム拮抗薬 ――――――――――― コレステロール合成抑制
(5) アロプリノール ―――――――――――― 赤血球合成

解答・解説を見る

(1) スルホニル尿素(SU)薬 ――――――――― インスリン分泌促進

(2) DPP-4阻害薬 ――――――――――――― 血糖降下

(3) HMG-CoA還元酵素阻害薬(スタチン) ―― コレステロール合成抑制

(4) カルシウム拮抗薬 ――――――――――― 血圧降下

(5) アロプリノール ―――――――――――― 高尿酸血症の治療


お問い合わせはこちら