ホーム » 投稿 » 追試25-120 アメリカにおける食生活改善プログラムに関する記述である。

追試25-120 アメリカにおける食生活改善プログラムに関する記述である。

スポンサーリンク


追試25-120 アメリカにおける食生活改善プログラムに関する記述である。正しいのはどれか。

(1) 子どもの健康増進をめざして、「味覚の週間」が設定されている。

(2) チーズと牛乳の摂取増加のために、5-A-Day運動が実施されている。

(3) フードスタンプは、食料を購入する際に金券として使用できる。

(4) 貧困層より富裕層を中心に、肥満の改善に取組んでいる。

(5) 料理ベースで示されたコマ型のフードガイドが普及している。

解答・解説を見る

 

⑴「味覚の週間」が設定されているのは、フランスである。

野菜と果物の摂取増加のために、5-A-Day運動が実施されている。

5-A-Day運動は、イギリスにて1日に5回分の野菜と200gの果物を食べようという運動である。

⑶フードスタンプは、食料を購入する際に金券として使用できる。

富裕層より貧困層を中心に、肥満の改善に取り組んでいる。先進国では、「貧困と肥満」が社会問題になっている。

⑸料理ベースで示されたピラミッド型のフードガイドが普及している。

2010年まではアメリカのフードガイドはピラミッド型である。2011年からはマイプレート(皿型)である。料理ベースでコマ型のバランスガイドが普及しているのは日本である。

 

スポンサーリンク


コメント

関連記事