34-84 日本人の食事摂取基準(2015 年版)における策定の基本的事項に関する記述である。


34-84 日本人の食事摂取基準(2015 年版)における策定の基本的事項に関する記述である。正しいのはどれか。 1 つ選べ。

(1)対象者に、生活習慣病のリスクを有する者は含まれない。

(2)対象とする摂取源に、ドリンク剤は含まれない。

(3)示された数値の信頼度は、栄養素間で差はない。

(4)望ましい摂取量は、個人間で差はない。

(5)エネルギー収支バランスの指標に、成人では BMI(kg/m2)を用いる。

解答・解説を見る
(1)対象者に、生活習慣病のリスクを有する者も含む。

日本人の食事摂取基準(2015年版)によれば、「対象については、健康な個人並びに集団とし、高血圧、脂質異常、高血糖、腎機能低下に
関して保健指導レベルにある者までを含むもの」である。

(2)対象とする摂取源に、ドリンク剤も含まれる

(3)数値は科学的根拠によって示されているが、栄養素によってその信頼度には差がある

(4)望ましい摂取量は、個人の身長、体重、身体活動レベルなどによって異なる。

(5)エネルギー収支バランスの指標に、成人では BMI(kg/m2)を用いる。


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント