32-87 日本人の食事摂取基準(2015年版)における、ビタミンの耐容上限量(UL)に関する記述である。

スポンサーリンク

32-87 日本人の食事摂取基準(2015年版)における、ビタミンの耐容上限量(UL)に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)ビタミンAでは、カロテノイドを含む。
(2)ビタミンEでは、α-トコフェロール以外のビタミンEを含む。
(3)ナイアシンでは、ナイアシン当量としての量で設定されている。
(4)ビタミンB6では、食事性ビタミンB6としての量で設定されている。
(5)葉酸では、プテロイルモノグルタミン酸としての量で設定されている。

解答・解説を見る

(1)ビタミンAでは、カロテノイドを含まない。

 推奨量においては、カロテノイドを含む。

(2)ビタミンEでは、α-トコフェロールについて算定しており、α-トコフェロール以外のビタミンEは含んでいない。

(3)ナイアシンでは、ニコチンアミドの mg 量としての量で設定されている。

(4)ビタミンB6では、ピリドキシンとしての量で設定されている。

(5)葉酸では、プテロイルモノグルタミン酸としての量で設定されている。

「日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要」を参考に作成。

コメント