32-17 労働安全衛生法に規定されている一般健康診断である。

スポンサーリンク

32-17 労働安全衛生法に規定されている一般健康診断である。正しいのはどれか。2つ選べ

(1)有機溶剤健康診断
(2)石綿健康診断
(3)海外派遣労働者の健康診断
(4)給食従業員の検便
(5)じん肺健康診断

解答・解説を見る

(1)有機溶剤健康診断は、特殊健康診断である。

(2)石綿健康診断は、特殊健康診断である。

(3)海外派遣労働者の健康診断は、一般健康診断である。

(4)給食従業員の検便は、一般健康診断である。

(5)じん肺健康診断は、じん肺健診である。


厚生労働省「労働安全衛生法に基づく 健康診断を実施しましょう ~労働者の健康確保のために~」を参考に作成。

コメント