コンテンツへスキップ

32-147 世界の健康・栄養問題に関する記述である。

    スポンサーリンク


    32-147 世界の健康・栄養問題に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

    (1)先進国・開発途上国ともに栄養障害の二重苦(double burden of malnutrition)の問題がある。
    (2)ヨウ素欠乏症は、増加している。
    (3)5歳未満児死亡率は、増加している。
    (4)年齢別身長を指標とした5歳未満児の発育阻害は、増加している。
    (5)成人の肥満(BMI 30 kg/m2以上)の割合は、減少している。

    解答・解説を見る

    (1)先進国・開発途上国ともに栄養障害の二重苦(double burden of malnutrition)の問題がある。

    (2)ヨウ素欠乏症は、世界的には減少しているが未だに16億人程度の人がヨウ素欠乏による健康障害の潜在的リスクをもっているいわれている。

     日本人は、海藻の摂取量が多い傾向にあり、そのような食習慣からヨウ素欠乏症はあまりみられない。

    (3)5歳未満児死亡率は、低下している。

    (4)年齢別身長を指標とした5歳未満児の発育阻害は、世界的には低下しているが、アフリカでは増加傾向にある。

    (5)成人の肥満(BMI 30 kg/m2以上)の割合は、増加している。

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事