32-144 最近の国民健康・栄養調査結果からみた成人の摂取量において、50歳以上が49歳以下よりも低いものである。

スポンサーリンク

32-144 最近の国民健康・栄養調査結果からみた成人の摂取量において、50歳以上が49歳以下よりも低いものである。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)脂肪エネルギー比率
(2)鉄摂取量
(3)野菜類摂取量
(4)果実類摂取量
(5)魚介類摂取量

解答・解説を見る

(1)脂肪エネルギー比率

 脂肪エネルギー比率は、50歳以上が49歳以下よりも低い。
 また、男女で比較すると男性よりも女性の方がやや高い。

(2)鉄摂取量

 鉄の摂取量は、1~6歳で最も低く、60歳代で最も高い。

(3)野菜類摂取量

 野菜類摂取量は、男女とも60歳代で最も多い。

(4)果実類摂取量

 20~40代では、野菜類や果実類の摂取量が少ない。

(5)魚介類摂取量

 魚介類の摂取量は、肉類と比較すると全体的に減少傾向だが、特に20~40歳代で低い。

 平成28年「国民健康・栄養調査」より

コメント