32-146 わが国の国民1人・1日当たり供給純食科の推移を図に示した。

スポンサーリンク

32-146 わが国の国民1人・1日当たり供給純食科の推移を図に示した。図のa~eに相当する食品の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

厚生労働省「第32回管理栄養士国家試験の問題および正答について」より

   a  b        c       d         e
(1)米 —牛乳及び乳製品 — 野菜 — 魚介類 — 肉類
(2)米 — 肉類 —牛乳及び乳製品 — 野菜 — 魚介類
(3)牛乳及び乳製品 — 野菜 —米 — 肉類 — 魚介類
(4)野菜 —肉類 — 魚介類 — 牛乳及び乳製品 — 米
(5)野菜 —牛乳及び乳製品 — 米 — 魚介類— 肉類

解答・解説を見る

各食品の供給純食料量とその推移(2018年)

野菜(243.9g/日):減少傾向である。
米(149.0g/日):減少傾向である。
魚介類(67.3g/日):減少傾向である。
肉類(86.6g/日):増加傾向である。
牛乳及び乳製品(250.2g/日):増加傾向である。

これらの情報は、「食料需給表」によって得られる。

a  b        c       d         e
(1)米 —牛乳及び乳製品 — 野菜 — 魚介類 — 肉類

(2)米 — 肉類 —牛乳及び乳製品 — 野菜 — 魚介類

(3)牛乳及び乳製品 — 野菜 —米 — 肉類 — 魚介類

(4)野菜 —肉類 — 魚介類 — 牛乳及び乳製品 — 米

(5)野菜 —牛乳及び乳製品 — 米 — 魚介類— 肉類

コメント