32-102 イノベーション普及理論によれば、イノベーションの普及には、相対的優位性、適合性、わかりやすさ(複雑性)、試行可能性、可観測性の5つの条件が関係する。

スポンサーリンク

32-102 イノベーション普及理論によれば、イノベーションの普及には、相対的優位性、適合性、わかりやすさ(複雑性)、試行可能性、可観測性の5つの条件が関係する。管理栄養士が新たに作成した離乳食メニュー集を、速やかに普及させるために、相対的優位性を活用した内容である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)メニュー集を使って試作した人の例を、SNSで公開する。
(2)メニュー集を使った離乳食教室への参加を呼びかける。
(3)よく使う調理器具で作れることをアピールする。
(4)これまでの離乳食よりも、経済的に作れることをアピールする。
(5)時間のある時に作り置きし、保存する方法を説明する。

解答・解説を見る

コメント