29-137 ナトリウム制限による血圧降下の機序に関する記述である。


29-137 ナトリウム制限による血圧降下の機序に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)循環血液量が減少する。
(2)心拍出量が増加する。
(3)末梢血管抵抗が増加する。
(4)交感神経が活性化する。
(5)血液浸透圧が高まる。

解答・解説を見る

(1) 循環血液量が減少する。
 ナトリウム制限による体内のナトリウム減少により、細胞外液量が減少するとともに、循環血液量も減少する。

(2) 心拍出量が減少する。
 循環血液量の減少にともなって、心拍出量は減少する。

3) 末梢血管抵抗が減少する。

(4) 交感神経は抑制される。

(5) 血液浸透圧は一定に保たれる。


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント