コンテンツへスキップ

国試頻出!穀類(米・小麦・そば)のアミノ酸価について

    スポンサーリンク


    穀類のアミノ酸価について、国家試験に挑む際に細かい数字まで覚える必要はあまりありません。

    そこで、ここでは穀類のアミノ酸価が多い順番について述べていきます。

    精白米やそば、大麦、小麦、とうもろこしなどを、アミノ酸価の高い順に並び替えてみると以下のようになります。

    ソバ>精白米・大麦(玄米も同じくらい)>小麦>トウモロコシ

    ~予想される例題~

    ●トウモロコシのアミノ酸価は小麦よりも高い。→

    ●精白米のアミノ酸価は、ソバよりも高い。→

     

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事