コンテンツへスキップ
ホーム » 投稿 » 37-16 介護保険制度に関する記述である。

37-16 介護保険制度に関する記述である。

37-16 介護保険制度に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ 保険者は、国である。

⑵ 被保険者は、30 歳以上の者である。

⑶ 要介護状態は、介護の必要の程度に応じて区分される。

⑷ 要介護認定は、主治医により行われる。

⑸ 要介護度に応じて利用するサービスについて、利用者自身が選択・決定することはできない。

問題引用元:厚生労働省. 『第37回管理栄養士国家試験の問題(午前の部)』(2023) . https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/001063776.pdf, (2023年2月26日閲覧)

解答・解説を見る
⑴ 保険者は、市町村および特別区である。

⑵ 被保険者は、40歳以上の者である。

⑶ 要介護状態は、介護の必要の程度に応じて区分(要介護1、2または要支援1~5)される。

⑷ 要介護認定は、市町村により行われる。

要介護認定審査及び判定は、要介護認定審査会が実施する。

⑸ 要介護度に応じて利用するサービスについて、利用者自身が選択・決定する。

スポンサーリンク


コメント

関連記事