コンテンツへスキップ

36-24 症候に関する記述である。

    スポンサーリンク


    36-24 症候に関する記述である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

    ⑴ ショックでは、血圧が上昇している。

    ⑵ JCS(Japan Coma Scale)は、呼吸機能の指標である。

    ⑶ チアノーゼは、血中還元ヘモグロビン濃度が低下した時にみられる。

    ⑷ 吐血は、気道からの出血である。

    ⑸ 黄疸は、血中ビリルビン濃度の上昇による。

    解答・解説を見る

     

    ⑴ ショックでは、血圧が低下している。

    ⑵ JCS(Japan Coma Scale)は、意識障害の指標である。

    ⑶ チアノーゼは、血中還元ヘモグロビン濃度が上昇(5 g/dl以上)した時にみられる。

    ⑷ 吐血は、消化管からの出血である。

    ⑸ 黄疸は、血中ビリルビン濃度の上昇による。

     

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事