ホーム » 投稿 » 36-124 うっ血性心不全患者において、前負荷を減らす栄養管理である。

36-124 うっ血性心不全患者において、前負荷を減らす栄養管理である。

スポンサーリンク


36-124 うっ血性心不全患者において、前負荷を減らす栄養管理である。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ たんぱく質制限

⑵ 乳糖制限

⑶ 食物繊維制限

⑷ 食塩制限

⑸ カリウム制限

解答・解説を見る

 

最も適切なのは、(4)食塩制限である。

うっ血性心不全患者では、前負荷を減らすために食塩や水分を制限する

なお、「前負荷」とは心筋が収縮する直前に心臓にかかっている負荷のことである。

 

参考資料

Shiotsuka J, 循環の解剖・生理と循環器作動薬, 2022-06-21 閲覧.

 

スポンサーリンク


コメント

関連記事