コンテンツへスキップ
ホーム » 投稿 » 36-104 高血圧で減塩が必要だが、気にせず醤油をかけて食べる習慣がある中年男性に対する支援である。

36-104 高血圧で減塩が必要だが、気にせず醤油をかけて食べる習慣がある中年男性に対する支援である。

スポンサーリンク


36-104 高血圧で減塩が必要だが、気にせず醤油をかけて食べる習慣がある中年男性に対する支援である。意思決定バランスの考え方を用いた支援として、最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ 家で使っている醤油を、減塩醤油に替えるように勧める。

⑵ 食卓に、醤油を置かないように提案する。

⑶ 「かけすぎ注意」と書いた紙を、醤油さしに貼ってもらう。

⑷ これまでどおり醤油をかけて食べ続けると、家族がどのように思うかを考えてもらう。

⑸  1 日何回、料理に醤油をかけたかを記録してもらう。

解答・解説を見る

 

意思決定バランスの考え方を用いた支援として、最も適当なのは⑷ これまでどおり醤油をかけて食べ続けると、家族がどのように思うかを考えてもらう。

 

⑴ 家で使っている醤油を、減塩醤油に替えるように勧める。

⑵ 食卓に、醤油を置かないように提案する。

「刺激統制」の考え方を用いた支援に該当する。

⑶ 「かけすぎ注意」と書いた紙を、醤油さしに貼ってもらう。

「刺激統制」の考え方を用いた支援に該当する。

⑷ これまでどおり醤油をかけて食べ続けると、家族がどのように思うかを考えてもらう。

「意思決定バランス」の考え方を用いた支援として適切である。

⑸  1 日何回、料理に醤油をかけたかを記録してもらう。

「セルフモニタリング」の考え方を用いた支援に該当する。

 

スポンサーリンク


コメント

関連記事