コンテンツへスキップ
ホーム » 投稿 » 36-106 産院の「プレママ教室」において、適正な体重増加に向けて、参加者のグループダイナミクス効果が期待できる取組である。

36-106 産院の「プレママ教室」において、適正な体重増加に向けて、参加者のグループダイナミクス効果が期待できる取組である。

スポンサーリンク


36-106 産院の「プレママ教室」において、適正な体重増加に向けて、参加者のグループダイナミクス効果が期待できる取組である。最も適切なのはどれか。 1 つ選べ。

⑴ 産院に通う出産経験者の体験談を聞いてもらう。

⑵ 教室の修了生に参加してもらい、個別に参加者の相談に乗ってもらう。

⑶ 参加者同士で、行動目標の実践に向けた話し合いをしてもらう。

⑷ 各参加者に行動目標を自己決定させ、取り組んでもらう。

解答・解説を見る

 

参加者のグループダイナミクス効果が期待できる取組として最も適切なのは、⑶ 参加者同士で、行動目標の実践に向けた話し合いをしてもらう。

グループダイナミクス…集団内や集団間に働くさまざまな力の作用

 

⑴ 産院に通う出産経験者の体験談を聞いてもらう。

出産経験者から参加者への一方向的な支援であり、グループダイナミクス効果は期待できない。

⑵ 教室の修了生に参加してもらい、個別に参加者の相談に乗ってもらう。

個別相談では、グループダイナミクスの効果は期待できない。

⑶ 参加者同士で、行動目標の実践に向けた話し合いをしてもらう。

⑷ 各参加者に行動目標を自己決定させ、取り組んでもらう。

個人の取り組みであり、グループダイナミクスの効果は期待できない。

 

スポンサーリンク


コメント

関連記事