33-150 栄養士法に規定された管理栄養士に関する記述である。


スポンサーリンク

33-150 栄養士法に規定された管理栄養士に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)健康の保持増進のための栄養の指導を行う。
(2)免許は、内閣総理大臣が与える。
(3)就業届出制度が規定されている。
(4)特定給食施設への必置が規定されている。
(5)専門管理栄養士に関する記述がある。

解答・解説を見る
(1)健康の保持増進のための栄養の指導を行う。

(2)免許は、厚生労働大臣が与える。

(3)管理栄養士には、就業届出制度はない。

 免許制度が規定されている。

(4)特定給食施設への必置が規定されているのは、健康増進法である。

特定給食施設とは、特定多数の者に対し継続的に食事を提供する施設のうち、栄養管理が必要なものとして厚生労働省令で定めるもので、1回100食以上、1日250食以上の給食を提供する施設である。

(5)栄養士・管理栄養士に関する記述がある。

専門管理栄養士に関する記述はない。

問題・解説についてのお問い合わせ

コメント