33-149 公衆栄養関連法規の内容と法規名の組合せである。


スポンサーリンク

33-149 公衆栄養関連法規の内容と法規名の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)特定健康診査の実施―――――医療法
(2)食品表示基準の策定―――――JAS法
(3)食生活指針の策定――――――学校給食法
(4)低体重児の届出―――――――母子保健法
(5)学校給食実施基準の策定―――健康増進法

解答・解説を見る
(1)特定健康診査の実施は、高齢者の医療の確保に関する法律(2006)に示されている。

(2)食品表示基準の策定は、食品表示法に基づいている。

(3)食生活指針は、平成12年に文部省、厚生省、農林水産省が連携して策定された。

(4)低体重児の届出は、母子保健法で正しい。

(5)学校給食実施基準の策定は、学校給食法に基づいている。

問題・解説についてのお問い合わせ

コメント