25-26 糖質の代謝に関する記述である。


スポンサーリンク

25-26 糖質の代謝に関する記述である。正しいのはどれか。

(1) インスリンは、肝臓へのグルコースの取り込みを抑制する。
(2) グルコースは、ぺントースリン酸回路で代謝されATPを生じる。
(3) 乳酸脱水素酵素は、乳酸からオキサロ酢酸を生成する。
(4) グリコーゲンホスホリラーゼは、グリコーゲン合成を促進する。
(5) ビタミンB1は、ピルピン酸脱水素酵素の補酵素である。

解答・解説を見る

(1)インスリンによって肝臓へのグルコースの取り込みが促進される。

(2)グルコースは解糖系、クエン酸回路、電子伝達系を介して代謝されATPを生じる。

(3)乳酸脱水素酵素は乳酸からピルビン酸を生成する。

(4)グリコーゲンホスホリラーゼは、グリコーゲンをグルコース1リン酸にする酵素であり、グリコーゲン分解を促進する。

(5)ビタミンB1は、ピルピン酸脱水素酵素の補酵素である。

問題・解説についてのお問い合わせ