25-149 2型糖尿病と比べた1型糖尿病の病態・治療の特徴である。


スポンサーリンク

25-149 2型糖尿病と比べた1型糖尿病の病態・治療の特徴である。正しいのはどれか。

(1)肥満症が多い。
(2)抗ランゲルハンス島抗体が陽性
(3)遺伝因子が濃厚
(4)尿中Cペプチド値が上昇
(5)経口血糖降下薬の使用

解答・解説を見る

1型糖尿病の特徴

子供や若い人に多い
やせ形に多い
・急激に発症し、悪化も速い
・膵臓β細胞の破壊。
インスリン注射による治療
・ケトアシドーシスになりやすい。

2型糖尿病の特徴

中高年太った人におおい
・発病、進行がゆっくり
食事や運動療法、飲み薬などによる治療
遺伝要因が大きい

(1)肥満症が多いのは2型糖尿病の特徴である。

(2)抗ランゲルハンス島抗体が陽性

(3)遺伝要因が濃厚なのは2型糖尿病の特徴

(4)1型糖尿病では尿中Cペプチド値は低下する。

(5)経口血圧降下薬は2型糖尿病で使用される。

問題・解説についてのお問い合わせ