コンテンツへスキップ

33-102 経済的な困難のために、「子どもに十分な食事を食べさせてあげられない」と悲観している親への栄養カウンセリングにおける、共感的理解を示す記述である。

    スポンサーリンク


    33-102 経済的な困難のために、「子どもに十分な食事を食べさせてあげられない」と悲観している親への栄養カウンセリングにおける、共感的理解を示す記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。

    (1)「子どもに十分に食べさせてあげられないことが辛いのですね」と返す。
    (2)経済的に困窮している理由を尋ね、「それはお気の毒ですね」と伝える。
    (3)子どもの食事記録から、不測の可能性のある栄養素について説明する。
    (4)地域で開催されている、子ども食堂の場所と参加方法を紹介する。
    (5)親が言葉を詰まらせたときに、うなずきながら「ゆっくりで良いですよ」と言う。

    解答・解説を見る

    ★管理栄養士からの情報の提供や、意見は共感的理解ではない。

    (1)「子どもに十分に食べさせてあげられないことが辛いのですね」と返す。

    (2)経済的に困窮している理由を尋ね、「それはお気の毒ですね」と伝える。

    (3)子どもの食事記録から、不測の可能性のある栄養素について説明する。

    →情報提供である。

    (4)地域で開催されている、子ども食堂の場所と参加方法を紹介する。

    →情報提供である。

    (5)親が言葉を詰まらせたときに、うなずきながら「ゆっくりで良いですよ」と言う。

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事