32-193,194,195 K学校給食共同調理場に勤務する管理栄養士である。給食は直営で運営されている。

スポンサーリンク

32-193,194,195 K学校給食共同調理場に勤務する管理栄養士である。給食は直営で運営されている。検便日は原則火曜と決められており、直近では2月6日火曜日に実施した。

32-193 調理従事者の次回の検便予定日である。最も適切なのはどれか。1つ選べ。
(1)2月20日火曜日
(2)2月27日火曜日
(3)3月6日火曜日
(4)4月3日火曜日

32-194 2月6日の検便結果で、調理従事者Aからノロウイルスの陽性反応がでた。Aは無症状であり、家族にも下痢・嘔吐の症状を示す者はいない。Aに対して、管理栄養士が最初にとるべき対応である。最も適切なのはどれか。1つ選べ。
(1)医療機関を受診させる。
(2)調理作業の担当から外す。
(3)食器洗浄作業を担当させる。
(4)検便の再検査を実施する。

32-195 このことをきっかけに、調理従事者全員に実施すべき食中毒予防のための衛生教育である。最も適切なのはどれか。1つ選べ。
(1)調理作業中のマスク着用の重要性
(2)日常生活のうがい実施の重要性
(3)日常生活の手洗いの重要性
(4)食中毒発生時の対応の重要性

解答・解説を見る

コメント