ホーム » 投稿 » 28-84 コレステロールと胆汁酸の代謝に関する記述である。

28-84 コレステロールと胆汁酸の代謝に関する記述である。

スポンサーリンク


28-84 コレステロールと胆汁酸の代謝に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) コレステロール合成は、細胞内にコレステロールが蓄積すると促進される。
(2) 肝臓のコレステロールは、LDLに取り込まれて血中に分泌される。
(3) コレステロールから胆汁酸への代謝は、胆嚢で行われる。
(4) 分泌された胆汁酸は、十二指腸で吸収される。
(5) 分泌された胆汁酸は、腸内細菌によって二次胆汁酸へ代謝される。

解答・解説を見る

(1) コレステロール合成は、細胞内にコレステロールが蓄積すると抑制される。

(2) 肝臓のコレステロールは、VLDLに取り込まれて血中に分泌される。

(3) コレステロールから胆汁酸への代謝は、肝臓で行われる

(4) 十二指腸から分泌された胆汁酸は、回腸で吸収される。

(5) 分泌された胆汁酸は、腸内細菌によって二次胆汁酸へ代謝される。

スポンサーリンク


コメント

関連記事