30-158 高血圧の一次予防を目的とした公衆栄養プログラムの目標設定に関する記述である。

スポンサーリンク

30-158 高血圧の一次予防を目的とした公衆栄養プログラムの目標設定に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。
(1)食塩摂取量の平均値を低下させる。
(2)野菜・果物摂取量の平均値を上昇させる。
(3)血圧降下剤を内服する者の割合を増やす。
(4)ボランティアによる減塩普及活動の回数を増やす。
(5)減塩メニューを提供する飲食店の数を増やす。

解答・解説を見る

(1)食塩摂取量の平均値を低下させる。

(2)野菜・果物摂取量の平均値を上昇させる。

(3)血圧降下剤を内服する者の割合を増やす。

*血圧降下剤は高血圧の一次予防には用いない。(3)は高血圧患者に対する服薬指導として、2次予防に含まれる。

(4)ボランティアによる減塩普及活動の回数を増やす。

(5)減塩メニューを提供する飲食店の数を増やす。


*一次予防(疾病前段階)
 疾病の予防及び健康の維持増進。
 (例)肥満予防のための減量や、減塩による高血圧の防止、生活環境改善など。

*二次予防(疾病段階)
 疾病の早期発見、早期診断、早期治療、重症化の防止。
 (例)健康診査や救急処置。糖尿病であれば、血糖のコントロールの維持や三大合併症の防止など。

*三次予防(疾病段階)
 疾病の再発防止、生体機能の損失やQOL低下の防止、死亡の防止、リハビリテーション
 (例)糖尿病3大合併症の進行防止、後遺症治療、腎不全患者に対する人工透析など

コメント