29-155 わが国の管理栄養士・栄養士制度と業務に関する記述である



スポンサーリンク

29-155 わが国の管理栄養士・栄養士制度と業務に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)養成制度の創設は、栄養士より管理栄養士が先である。
(2)栄養士名簿は、厚生労働省に備えられる。
(3)栄養士法には、特定給食施設に管理栄養士を置くことが定められている。
(4)都道府県知事が任命する栄養指導員は、医師又は管理栄養士の資格を有する。
(5)特定保健指導に関する専門的知識及び技術を有する者として、栄養士が定められている。

解答・解説を見る

(1)養成制度の創設は管理栄養士よりも 「栄養士が先」である。
 ・栄養士法(昭和22年)
 ・管理栄養士制度(昭和37年)…語呂:みんな(37)で受かろう国家試験

(2)栄養士名簿は「都道府県」に備えられる。

(3)特定給食施設に管理栄養士を置くことが定められているのは、栄養士法ではなく「健康増進法」である。
 ・健康増進法(平成15年施行)

(4)都道府県知事が任命する栄養指導員は、医師又は管理栄養士の資格を有する。

(5)特定保健指導に関する専門的知識及び技術を有する者としては、栄養士ではなく「医師、保健師又は管理栄養士」である。
 ・特定健康診査及び特定保健指導の実施に関する基準(厚生労働省)より

コメント