28-98 思春期の女子に関する記述である。


スポンサーリンク


28-98 思春期の女子に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) 思春期前に比べ、エストロゲンの分泌量は低下する。
(2) 思春期前に比べ、卵胞刺激ホルモン(FSH)の分泌量は増加する。
(3) 思春期前に比べ、体脂肪率は低下する。
(4) カルシウム蓄積速度は、思春期後半に最大となる。
(5) 思春期発育急進現象(思春期スパート)の開始時期は、男子より遅い。

解答・解説を見る

(1) 思春期前に比べ、エストロゲンの分泌量は増加する。

 エストロゲンの分泌量が低下するのは、閉経後である。

(2) 思春期前に比べ、卵胞刺激ホルモン(FSH)の分泌量は増加する。

(3) 思春期前に比べ、体脂肪率は増加する。

(4) カルシウム蓄積速度は、思春期前半に最大となる。

(5) 思春期発育急進現象(思春期スパート)の開始時期は、男子より速い


お問い合わせはこちら



コメント