28-103 習慣的な有酸素運動の効果である。


・カテゴリー:28-応用栄養学 / ⑤応用栄養学 / 第28回(2014, H26)

・タグ: /


スポンサーリンク


28-103 習慣的な有酸素運動の効果である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) 最大酸素摂取量の低下
(2) 血清HDL-コレステロール値の低下
(3) 血清トリグリセリド値の上昇
(4) 収縮期血圧(安静時)の上昇
(5) インスリン感受性の増大

解答・解説を見る

(1) 最大酸素摂取量の増加

(2) 血清HDL-コレステロール値の上昇

(3) 血清トリグリセリド値の低下

(4) 収縮期血圧(安静時)の低下

(5) インスリン感受性の増大

スポンサーリンク