27-20 国際保健に関する記述である。


スポンサーリンク


27-20 国際保健に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。

(1) 資金の貸し付けは、政府開発援助(ODA)に含まれる。
(2) 乳幼児死亡率の削減は、国連のミレニアム開発目標(MDGs)に含まれる。
(3) 国際協力機構(JICA)は、政府ベースの技術協力を担っている。
(4) プライマリ・ヘルス・ケアの考え方は、オタワ憲章で提唱された。
(5) わが国は、WHOのたばこ規制枠組条約を批准している。

解答・解説を見る

(1) 資金の貸し付けは、政府開発援助(ODA)に含まれる。

 開発協力とは,「開発途上地域の開発を主たる目的とする政府及び政府関係機関による国際協力活動」のことで,そのための公的資金をODA(Official Development Assistance(政府開発援助))といいます。

 政府または政府の実施機関はODAによって,平和構築やガバナンス,基本的人権の推進,人道支援等を含む開発途上国の「開発」のため,開発途上国または国際機関に対し,資金(贈与・貸付等)・技術提供を行います。外務省「ODA(政府開発援助)」

(2) 乳幼児死亡率の削減は、国連のミレニアム開発目標(MDGs)に含まれる。

(3) 国際協力機構(JICA)は、政府ベースの技術協力を担っている。

(4) プライマリ・ヘルス・ケアの考え方は、アルマ・アタ宣言で提唱された。

 オタワ憲章では、ヘルスプロモーションについて提唱された。

(5) わが国は、WHOのたばこ規制枠組条約を批准している。


お問い合わせはこちら